« 北海道!! | トップページ

キャンペーン応募 ニフティ35周年によせて

1.私のブログの原点~丸13年

    ・・キャンペーンのお知らせで大発見!

―――2009年7月19日 (日)

今日、新宿までココログの作成講座を受講しに行っ

てきました。・・で始まる私のブログ。習ってきた

ことをすぐにトライ、スタートしたのですが、

当時の暗号文字のようなものがこなせず、沈没。

 

2009年(平成21)は、個人オフィス事業、社会人

大学生・特別研究室在学生としての研究生活、

研究内容の実践⇒市民団体の立ち上げに全力投入の

フル稼働状態となっていた時でした。

   大学でのオリジナル研究テーマは、

「超高齢社会の高齢者のための社会教育の開発」―

社会の変化・政策の変遷を乗り越えながら成長・

進化し、目指した道を次々実現。コロナ禍をくぐり

ながら「80歳の壁」目前ですが、現在も

社会人現役です。

 

ニフティのメルマガは勿論ずっと愛読者。

過日「35周年を迎えました!」「こころぐ」も

キャンペーンに参加、とあり、「そうだ!志も

たに新規スタート応募」しようとアクセスしたら、

なんと!!「私のブログが存在していた!」

本当にびっくり!!驚きと感激は言葉で言えない程。

嬉しさを伝えたくてオペレーターさんに電話。

 「・・で、応募します!」と宣言!

今は普通の文字で書ける、とのこと。「ヨシ!」。

 

2.ニフティ様とのHISTORY

―――私の手元に大切保管している書面。

   「NIFTY SERVE」入会登録証

    発行日は1998/02/14

   (登録完了日2/4)※平成10年

 

ウインドウズがまだないころ、専業主婦でノート

パソコンを購入(H6年頃)。

ボランティア活動(生涯学級運営)のチラシつく

りなどにトライ。

ニフティの「パソコン通信」利用。

「ADSL」の単語も思い浮かびます。

横浜駅近くの「富士通ラーニングスクール」に通い

操作の基礎を学び、後にはホームページ作成講座も

受講しましたが、実際に作成・公開には至らず。

知らない人でも@nifty・・を使っている人のアド

レスにあらっ!と親愛の情が。

その後、私が代表する市民活動団体に参加・入会

して下さる人の中には「富士通に勤めていました」

とリタイヤ後の地域デビューを。

  ドメインがみ~んな同じ♪

 

今回、ニフティさんの35周年メッセージと

HISTORYのページの図に照らしながら振り返り。

ニフティ一筋。いろいろ再認識できました。

 1999(H11)起業。

 2004年(H16)日本初インターネット大学

(生涯学習・社会教育の専門大学)に60歳で入学。

私はじかに大学に通学・対面授業、研究の指導

教官が学長で、学長室で個人指導を受け8年在学。

大学入学と同年に「日本キャリアデザイン学会」

設立総会からの正会員に。自分の職業キャリアの開発

とアカデミックな理論基盤、研究交流。

職業に、市民団体活動に、専門的な資格取得・等々に。

これらのすべてに、パソコンでの通信、ネット利用

なくしては成り立たないことでした。

パソコン、個人宅使用歴28年。本当にパソコンが

「好き」。役立て方をしっかり活用したことで、

秘書もスタッフも持たず、「雇用されない自由業」

を保ち続けることができたのです。

  ちなみに、「常時安全セキュリティー24」

  のお陰で、ウイルス汚染事故、私が原因の

  通信事故など一切ありません。

   「安全・安心」に欠かせない装備です。

 

3.ブログとのこれから。

 ブログ挫折から丸13年。その間に、濃密な内容

と、論文や専門誌寄稿、実践研究などで積み上げて

きたたくさんの中身があります。全国で様々な場で

指導もしてきました。

「生涯学習」「社会教育」「高齢期の福祉支援」

などはすべての方々に欠かせない

「生きることに必要な」知識や方法そのものでも

あります。

紡いできたものを紐解きながら、わかりやすく、

特に「学問」や「資格」の習得の仕方、考え方、

「生きることに活かす」理解にお役に立てるよう

温かい想いを込めて書いてまいります。

本文を書くだけで精いっぱいでした。

プロフィールの項など、順次整理・記載します。

私のブログがどうか皆様のお目に留まります

よう祈りつつ。。。

ニフティ様今後共よろしくお願い致します。

 

|

« 北海道!! | トップページ

学問・資格」カテゴリの記事

アクティブ・シニア支援」カテゴリの記事

キャリア育成支援」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。